071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

152日目 67.80kg [気持ちの停滞期]

●2012.04.23(月)152日目

【体重】67.80kg(→)
【体脂肪】32.5%(+0.4%)
【内臓脂肪レベル】7.0
【筋肉量】42.95kg
【基礎代謝量】1357㌔カロリー
【体内年齢】42歳
【筋肉量スコア】2スコア
【推定骨量】2.8kg

【体温】朝:35.6度
【投薬】なし

【歩数】4795歩
【wii】お休み中
【カーヴィー】ゆる20分/めら20分

-----------------------------------------------

体重も体脂肪も若干停滞気味。
気持ちはもっと停滞気味( ´Д`)=3

カロリーは気にするものの、なんだか食べすぎ感が・・・。
まぁ、あんまり細かいこと気にせずかなぁ。
自分の中で食べすぎな感じがするだけで、実際はすごいカロリーを
摂取してるわけでもないので。

・・・が、最近なんだか口寂しくなるコトがたまにある。
お腹が空いてるわけでもないのに「何か」食べたくなる。
以前はそこでお菓子を食べたりしてた結果の体重増加だったのは
十分わかっているので、許容範囲内でおやつを食べたりして
発散してるつもりだけど・・・。

そんなこんなで、せっかくキチンときた生理後の
痩せ期を逃した感がぁぁぁぁ~(´;ω;`)

-----------------------------------------------

下肢静脈瘤の時に、結構な血液検査をした結果。
以前は、忙しかったり、太ったことでいろいろ言われるのがイヤで
逃げてばかりだった健康診断。
都度都度、具合が悪くなっては検査したりはあったけど
キチンと検査してなかったので比較データがありません。

でも、ダイエットしてたおかげなのか、手術に必要な検査は
オールクリアで問題ありませんでした。
総コレステロールが、ギリギリだったけどw

忘れないように記録-------------------------------------☆

■血液学検査■()内は標準値

■白血球数 WBC 4630 (3500~9700)
【検査で解ること】
白血球数の増加は、炎症やウイルスなどの感染による体内の異変を示します。
【疑われる疾患】
高値:虫垂炎、肺炎、胆のう炎、すい炎、腎盂腎炎、心筋梗塞、白血病、敗血病、薬剤障害
低値:膠原病、悪性貧血、再生不良貧血、放射線・抗がん剤障害

■赤血球数 RBC 466 (376~516 F)
【検査で解ること】
赤血球数が少ない場合、体内に運ばれる酸素量が減り、立ちくらみをしたり、またその時に、身体が血液を早く輸送させ、酸素の運搬量を増やそうとするため、脈が速くなったり、動悸や息切れなどの貧血症状を起こします。
【疑われる疾患】
高値:多血症
低値:貧血

■ヘマトクリット Ht 41.3 (34.3~45.2 F)
【検査で解ること】
おおよそ、貧血の種類を診断できます。
【疑われる疾患】
高値:多血症
低値:鉄欠乏性貧血、再生不良性貧血、溶血性貧血、出血原因貧血

■血色素数 Hb 13.2 (11.2~15.2 F)
■MCV 89 (80~101)
■MCH 28.3 (26.4~34.3 F)
■MCHC 32.0 (31.3~36.1 F)
「MCV」「MCH」「MCHC」とは、赤血球数、血色素量、ヘマトクリット値の3つの検査値を組み合わせて、それぞれを一定の算式で計算した数値です。
【検査で解ること】
貧血の原因や種類、性質などがわかります。
【疑われる疾患】
肝障害、腎性貧血、白血病、感染症、ビタミンB12欠乏貧血

■血小板数 17.6 (14.0~37.9)
【検査で解ること】
血小板数が増加すると、血が固まりやすくなります。
逆に、減少すると出血が止まり難くなります。
【疑われる疾患】
高値:骨髄性白血病、本態性血小板血症
低値:血小板減少性紫斑病、悪性貧血、再生不良貧血、白血病、肝硬変

■生化学検査■

■総蛋白 TP 6.5 (6.5~8.2)血清中の総蛋白の値から肝臓・腎臓の機能を診ます。
【検査で解ること】
肝臓で合成されて、腎臓でろ過される蛋白質の値を調べることにより、肝臓、腎臓の機能が解ります。
【疑われる疾患】
高値:悪性腫瘍、多発生骨髄症、肝硬変、慢性肝炎、脱水症、高蛋白血症
低値:ネフローゼ症候群、肝障害、浮腫、栄養不良、低蛋白症

■アルブチン Alb 4.3 (3.7~5.5)肝臓・腎臓の機能を診ます。
【検査で解ること】
アルブミンとA/G比は、基準値以上に高くなることは、ほとんどありません。
肝臓や腎臓の障害があると、低下します。
【疑われる疾患】
肝障害、慢性感染症、ネフローゼ症候群、多発性骨髄腫、栄養不良

■総ビルビリン T-Bil 0.6 (0.3~1.2)黄疸の程度を測ります。
【検査でわかること】
総ビリルビンが一定値(約2mg/dl)を超えてしまうと、黄疸になります。
間接ビリルビンが高値では赤血球の過剰破壊が起こります。
また、直接ビリルビンが高値では、肝障害や胆道閉塞が起こります。
【疑われる疾患】
間接:溶血性貧血、大量内出血、敗血症、体質性黄疸、甲状腺機能低下症
直接:急性・慢性肝炎、肝硬変、胆のう炎、胆石、胆がん、すいがん、体質性黄疸

■AST(GOT) 20 (10~40)肝臓障害をうたがいます。
■ALT(GTP) 17 (5~45)肝臓障害をうたがいます。
■γ-GT(γ-GTP) 11 (48以下 F)肝臓障害をうたがいます。
【検査で解ること】
肝臓障害の程度や種類がわかります。
また、心筋、骨格筋、胆道系の障害も疑われます。
【疑われる疾患】
『AST ALT』:急性肝炎、アルコール性肝障害
『AST<ALT』:慢性肝炎、脂肪肝
『AST>ALT』:肝硬変、肝がん、心筋梗塞、筋ジストロフィー
『γ-GTP』   :アルコール性肝障害、急性肝炎、肝がん、胆管がん

■ALP 183 (104~338)肝臓や胆道、骨の異常を調べます。
【検査でわかること】
肝障害、胆管疾患、骨疾患が疑われます。
【疑われる疾患】
急性・慢性肝炎、肝硬変、肝がん、肝うっ血、閉塞性黄疸、総胆管結石、甲状腺機能亢進症、ペーチェット病、骨疾患(骨粗しょう症、骨折、がんの骨移転)

■アミラーゼ AMY 84 (39~134)すい臓の機能を調べます。
【検査で解ること】
すい臓に障害があり、詰まったときに、血液や尿の中にアミラーゼがあふれ出てきます。
【疑われる疾患】
急性・慢性すい炎、急性耳下腺炎、すいがん、総胆管結石、肝硬変

■血糖(BS)(空腹時) 77 (70~109)主に糖尿病を疑います。
【検査で解ること】
血糖が増えると、糖尿病や、肝臓、すい臓などの病気が疑われます。
【疑われる疾患】
高値:糖尿病、慢性肝炎、肝硬変、すい炎、すいがん、甲状腺機能亢進症
低値:インスリノーマ(すい島線腫)、甲状腺機能低下症

■総コレステロール 217 (150~219)体内脂質の値を調べます。
■中性脂肪 104 (50~149)体内脂質の値を調べます。
【検査で解ること】
脂質の数値が高いと、血管内の壁にコレステロールが沈着してしまい、低いと、肝臓や脳、血管に脂質の栄養が行届きにくくなってしまいます。
【疑われる疾患】
高値:糖尿病、動脈硬化、甲状腺機能低下症、脂肪肝、すい炎、ネフローゼ症候群
低値:甲状腺機能亢進症、肝疾患、悪液質、低栄養状態

■尿酸 3.7 (2.7~7.0 F)
基準値より高い場合
痛風、腎機能障害、レッシュ・ナイハン症候群などの疑い

■尿素窒素(UN) 12.5 (8.0~20.0)腎臓の機能障害を調べます。
【検査で解ること】
腎臓の排泄機能が悪化すると高値になり、腎障害が疑われます。
また、合成の過多による高値の場合は、腎臓以外の消火器などの障害や、合成過小で低値になる場合は、肝障害などの恐れが、考えられます。
【疑われる疾患】
高値:発熱、腎不全、脱水症、感染症、糖尿病、消火器出血、高蛋白食
低値:肝不全、妊娠

■クレアチニン 0.72 (0.46~0.82 F)腎臓の障害を疑います。
【検査で解ること】
腎臓の排出機能に障害があり、尿中に排出できなくなると、血中に増加します。
【疑われる疾患】
高値:腎不全、うっ血性心不全、脱水症、尿路閉鎖性疾患
低値:筋ジストロフィー、尿崩症

■ナトリウム 144 (135~145)
嘔吐、浮腫など水代謝異常が認められる場合に行われます。
高値:・嘔吐・下痢・高カルシウム血症・クッシング症候群
低値:・腎不全・ネフローゼ症候群・肝硬変・妊娠中毒症・利尿剤などを服用した場合。

■カリウム 3.7 (3.5~5.0)
電解質異常、神経症状、利尿剤を服用しているときなどにチェックされます。
カリウムはコーヒーやビールなど利尿作用のある飲み物を飲む人は不足しやすくなります。
高値:・代謝性アシドーシス・アジソン病・低アルドステロン症
低値の場合:・代謝性アルカローシス・嘔吐・原発性アルドステロン症・クッシング症候群・利尿剤などを服用した場合。

■クロール 105 (98~108)
水代謝異常や酸・塩基平衡の状態を検査したい場合です。ただし、単独ではなく、ナトリウム(Na)とのバランスが検査されます。
高値:・ネフローゼ症候群・腎不全・クッシング症候群・脱水症
低値:・アジソン病


にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記(目標体重 50kg台)へにほんブログ村 ダイエットブログへ
【朝食】381kcal
グレープフルーツ 0.5個 40kcal
豆乳 1杯 128kcal
スリムアップスリム 1杯 154kcal
雪印乳業 ベビーチーズ 1個 59kcal

【昼食】471cal
ご飯(白米) 1杯 302kcal
トマト 1個 28kcal
もやし炒め 1人前 141kcal

【間食】118kcal
だいふく

【夕食】559cal
ご飯(白米) 0.75杯 227kcal
味噌汁 1杯 31kcal
卯の花(おから) 0.5人前 62kcal
にんじんしりしり 1人前 50kcal
ホッケの開き 0.5人前 135kcal
グレープフルーツ 0.5個 40kcal
キャベツ千切り 0.75人前 14kcal

【摂取合計 1528kcal】
【運動消費 429kcal】
【あすけん:92点】

コメントの投稿

secret

top↑

comment

私だったら、カロリーがちゃんと守れてるなら
食べてる量が多くても、問題ないと思っちゃいますね
にゃ~。さんは、順調に落ちてるし
そんなに気にしなくてもいいと思いますよ

簡単ではあるけど、献血すると血液の検査結果がわかったりしますよ
私は健康状態把握の為に、時々献血します
一時期は検査結果から、脂肪肝の疑いがあると言われて
献血できなかったりしましたけどね^^;

気持ちの停滞・・・私もまさにソレです
時期的なものなのかなぁ~
気温もポカポカしてきたし
頭もぼけ~っとしてるのかな

にゃ~。さんはだいぶ標準の人に近づいたから
体重も今までみたいには落ちにくくなってきてる
のかもしれませんね
まだがんばってダイエットするぞ!って気分ではありませんが
やめるのはもっと嫌!!ワガママ笑

あすけん92点はすごすぎます@@!!!

>hazelさん

わかっているのに、往生際が悪いというか
気にしすぎなんですよね~。
おやつだって、食べて大丈夫って頭でわかってても
実際食べると、「あ・・・食べちゃった・・・」とか
思っちゃう自分がいてw

献血したことないので、知らなかった!
なるほど、手っ取り早いし、タダだし!

しかし、現在プラセンタ注射してるので献血ができないので残念。
変異型クロイツフェルトヤコブ病を完全には防げないというので
現在は厚生省が制限してるらしです。
飲むものや、塗るものとかは大丈夫ですが注射の場合はNGだそうです。
実際に、変異型クロイツフェルトヤコブ病になったという報告はないそうですが。

献血はできなくても、あの体調の悪さから開放されたので
リスクはあってもやって良かったと思ってるので仕方なし。
一時期はというと現在はダイエットのおかげもあって
脂肪肝も解消されたのかな!?(*´∀`*)

>どうしようもない人(私)さん

この気持ちの停滞期!どうしてくれよう!ってくらい
気持ちが前に向かないというか進まない・・・。
なんとか、ちょっとは歩いてみたりはするけどヤル気が
充実してるとは、決して言えない~。

最近は朝早いので昼間も眠くて寝てしまうこともあるし( ´Д`)=3
まぁ、そこは無理すると体調崩すので仕方ないかなぁと思ってるけど。

+標準に入ってきたので、落ち幅が目に見えて減ってますねぇ~。
最初の頃のような落ち方はしないとはわかっているけど
あの時の嬉しさを思いだしてしまうんだろうなぁw

わかるわかる! 痩せたい!と思う気持ちがあるのに
ヤル気がついてこないけど、辞めたいワケじゃないんだよね!
がんばりたい気持ちはあるんだけど身体はついてこず・・・。

あすけんは、有料会員なので朝昼つけた後にアドバイスみて
足りないものを補う夕食にするので、摂取カロリーが足りてれば
(私は炭水化物類が足りないことが多いので)
結構高得点いきますよー! 

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

にゃ~。

Author: 【 にゃ~。 】


更年期症状と戦う年女(丙午)

*性別 : 女性 *血液型 : O型
*生年月日 : 1966年06月09日
*現住所/出身地 : 東京都

■現在■
1年の減量期後、維持期2年目。
ダイエット3年生。
微妙にリバウンド中。
更年期症状のため、
試行錯誤東奔西走迷走中。


■過去の栄光■
*2011.11.22(最大時)
体 重:92.00kg
体脂肪:42.9%(2011.12.13)

目標達成時
*2012.12.18(391日目)
体 重:54.70kg
体脂肪:20.6%

■ブログ本出てます!(´∀`)


■電子書籍版も出ました!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

*大切なつながり*

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

リンク

検索フォーム

カウンター

オススメ♪



●ブログが書籍に!
【送料無料】みんなのダイエット日記

【送料無料】
みんなのダイエット日記

価格:1,260円
(税5%込、送料込)


●ダイエット中のおやつに!

こんにゃく入りなので
低カロリー!
腹持ちもいいのでオススメです♪


●活動量計

一日の消費カロリーどのくらい?
PC/スマホと連携で管理できて楽。


●揺れないスポブラ

ほんとに揺れない!
大きいサイズもあります。


●布ナプキン

冷え対策にも!
生理痛軽減にも!
おりものシートの代わりに
ぜひ試してみてー!


●ヨガマット

厚さ3.5mm。
ビリーやるにも滑らなくていい!
ストレッチする時にも使います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。